こんにちは!先日人生で初めてスパイクを履いたキリコです

 

 

誰でも買える判子が本当に本人証明に適しているのかい?

目の前に私本人が居るのに「印鑑がなければダメです」って

 

指紋の方がよっぽど手軽で証明になるでしょう。サインだって筆跡鑑定できるだろう

あとは髪の毛一本とかさ。まあ、それは無くなるからダメでしょうけど

 

前時代的な風習

 

と言い切る度胸はないキリコでした

 

 


 

 

NBAはプレシーズンが始まり、いよいよ開幕が近づいてきましたね。それはファンタジーの開幕と同義語(https://basketball.fantasysports.yahoo.com/)

ファンタジーで勝つために必要な1つにブレイクする選手を察知していち早く獲得することが挙げられる。

 

では早速見ていくことにしましょう。今回はファンタジーに登録されているほぼすべての選手、700人ほどから60人を取り上げてみた。700人目を通すだけで…ハア。

 

 

 

 

・マーカネンが20点近くに乗せてきそう。そろそろ一本立ちできるように

・モラントは出場試合は少ないながらもインパクトを残せるシーズンに

 

 

 

 

 

・注目のロジアーはどれほど伸ばせるか。初年度で躓けばレジ―ジャクソンのようになってしまう可能性も

・PT・役割の増加が見込めるドマンタス。去年あまり良くなかったマイルズターナーとの共存は果たして

 

 

 

 

・4番でのスタート予想もされているザッコリ。ぜひ飛躍の年に

・数少ない希望の若手ベーコンとトロイ。チームの長期的プランに含まれるような成績を残せるか

 

 

 

 

・DFで苦しんでいるケナードはブルースブラウンを越えていけるでしょうか。この二人の戦いは見物

・素行不良のロバートウィリアムスがTORでの試合以外でもスタメンCに固定されるようだとBOSかなり面白い存在に。

 

 

 

 

・個人的に期待しているベンブリーとブーシェ。まずはローテを確立するところから

・気味悪タトゥーでお馴染みのマイクスコット。キャリア初の10.0PTSを残す可能性有

 

 

 

 

・WCS・ルーニーと懸念されていたインサイドがさっそく抜けたGSW。スペルマンに出番が回ってくるか

・PTを獲得できるか、が一番の障害ではあるが新人候補にも挙がっているMPJ。トレードされても面白い

 

 

 

これだけ取り上げても思いもよらないところから現れる。それがファンタジーでも現実でも一番面白いブレイク。

さてさて今年はどんな選手が出てくるのでしょう。私も新たなお気に入り選手見つけたいな

 

おしまい