こんにちは。サッカーを10年以上観ていないキリコです!!

 

 

 

 

サッカーどころかNBAも2、3年観てないですなー

ここまで来ると本当にNBA好きなのか不安になるよね。だから私はニワカです

完全なるニワカ

選手の背番号とかも知らないしさ

 

 

そんな引っ掛かりを残しながら新たなファンタジー企画へ

http://basketball.fantasysports.yahoo.com/nba

 

 

今回から選手の獲得難易度を取り上げてみることに

成績を残していながら意外と簡単に確保できる選手を知っていると多少有利に進められるかもよ

主観満載のリストへいってみよう

 

ドラフト・トレード・FA3つの獲得手段を加味して

(Yahooランキング順 10/15現在)

 

 

 

1位~10位

 

 

 

トップ10選手。これ書く意味ないだろうな

 

 

 

11~20位

 

 

 

少しずつ差が出てきているものの、ほとんど同じライン。ただ、PHI2人を除いてトップ10とは明らかな壁が存在する

 

 

 

21~30位

 

 

 

ここでインサイド選手が登場! 稼ぐのが難しいブロック部門で無類の強さを誇るゴベールは怪我のリスクがあっても貴重

ジミーちゃんは今狙い時ではある

 

 

 

31~40位

 

 

 

トバイアスはMIP候補だよ。25点に近づきPOいくなら堅いね。それでも不人気さ

ここで登場するマーク・ラブ・カペラの3インサイドは皆怪我リスクあるから獲得時は要注意

 

 

 

 

41~50位

 

 

 

 

2年目選手が3人。NBAに慣れることから成績向上が見込める2年目

ただ、ランキングが高すぎる感は若干あるよね

ウィルバートンは半月前から大幅にランキング上げてきたけど、今安く買えるよ! ←スタメンになって成績上がるかはわからないけど

 

 

 

 

 

1位から50位までのリスト化完了

150位までやろうかなって。それ以上やると難しくなってくるから

難しいことはやりたくないという一般的な人です

 

 

おしまい

 

Comment