こんにちは‼雨の夜道を歩くことが好きなキリコです

 

 

 

映画やドラマに登場する赤ちゃん役のオーディションってどのように行われているのかな?カメラや特殊環境によるプレッシャーが半端ないと思うけど、発育に影響しないのかな

親の立場なら絶対に避ける

 

 

 

今回のテーマ

選手獲得する際に一番大事なこと

君はどのくらい活躍するの?

 

に応えるべく、私が勝手に予想しちゃいます←気になる選手だけピックアップして

全選手スゲー簡単にやっちゃうぜー🍊🍌🍏🍎

 

 

 

Atlanta Hawks

 

T.ヤング・・・新人王最有力 シュート確率・TOが不安材料だが、抜群の得点・3PM・アシストで貢献

J.コリンズ・・・去年以上に3を打ち、外す。現ヤフーランキング(45位)相当の成績は残せない

J.リン・・・今年はベンチからが濃厚なため、60試合ぐらいは出場できるか?

K.ベイズモア・・・去年と変わりない。シーズン終盤タンクによる欠場あり

J.アンダーソン・・・ベイズモア次第だが、毎年恒例シーズン終盤に活躍の場あり。スタートになる可能性も

 

 

Boston Celtics

 

G.ヘイワード・・・16-17シーズンよりも落とすが、バランス良く稼ぐ。70試合は出なさそう

T.ロジアー・・・トレード放出され、去年並の数字を残す

 

 

Brooklyn Nets

 

D.ラッセル・・・去年以上の数字は間違えない。70~74が現実的な出場試合数か

C.レバート・・・去年以上にマルチな数字を残す。6thマンとしての地位を確立する

K.ファリード・・・エドからローテを奪えるなら面白い存在に。インサイド選手としてスイーパーの可能性あると睨む

 

 

Charlotte Hornets

 

J.ラム・・・FAに残っているならすぐに取りにいこう。今年は大事な1年となる

MKG・・・ベンチから安定感をもたらす。得点こそ落とすが、ディフェンシブスタッツは上昇見込み

B.ビヨンボ・・・怪我人が出ない限り厳しい1年に。シーズン終盤もそれほど期待できない

F.カミンスキー・・・MKGの存在で去年より立場が危うい。相変わらずの不安定でスタッツ落とす

 

 

Chicago Bulls

 

J.パーカー・・・マーカネンの長期離脱もあり、エースに。スタッツは大きく上がるから安心しなさい

R.ロペス・・・シーズン序盤は去年と同じような働きを。終盤にかけ、タンク・カーター育成による休養が増える

D.バレンタイン・・・怪我で離脱が決まっているため、シーズン序盤は無視すべき存在。年明け頃から獲得検討すべし

 

 

 

 

Comment