こんにちは‼凶悪犯罪者に対して「同じ方法で加害者に罰を」と平然と口に出している人の人格も不安になるキリコです

 

 

ファンタジーの方は楽しんでいますかー‼

http://basketball.fantasysports.yahoo.com/nba   

 

大まかな解説を終え、コミッショナーを目指す人向けの記事を1本書こうとしていますが

気が進まずネ・・・

 

今回からは戦略に合わせた選手紹介をしていこうと思っています😸

 

 

 

第1回 ☆効率型編☆

 

効率の良い選手は1チームに1人は欲しい選手だろう。それはNBAに限った話ではなく、様々なスポーツにおいて言えることであろう。ミスの少ない選手は監督の使い勝手も良いもんだ

 

特長​
 <FG%・3PT%・FT%・TO>

  泣き所  

<累積系>

 


・S.カリー
・KAT
・KD
・N.ヨキッチ


・O.ポーター
・K.トンプソン

・T.ハリス

・G.ハリス
・A.ホーフォード
・J.テイタム
・D.コリソン
・J.イングリス


・J.アレン

・JV
・JJ.レディック

・D.サリッチ

・E.カンター


・M.ブログトン

・D.ノビツキー

・RHJ

・G.ヒル


・T.ギブソン

・J.ハリス

・E.ムーア

・K.オリニク

・R.ブロック


・K.コーバー


 

 

この辺りまでがドラフト候補かな

 

一般常識的だがやはりウイングの選手の名が多く挙がってくる

 

超上位指名確実なKD・タウンズ・ヨキッチを除外すると、絶対に欲しいのがホーフォード

指名しやすさや火力不足から狙いやすいホーフォードを軸に「効率型」を考えるべきである

 

ホーフォードと共に欲しいのがシクサーズの躍進を支えるサリッチ

サリッチ・ホーフォード共に怪我に弱くないという点も評価できる。ホーフォードはすぐ脳震盪起こすけど…(それはすごく危ないことだが)

 

その他のインサイド選手だとJV・アレン・カンターを挙げている。彼らは3PTアテンプトが少なく、FTが上手いインサイドと貴重な選手。引退を発表したヒバートも数字良かったんだけどな。ヴァラチューナスの昨期確率は凄まじいが、まだ私的には疑問視している

 

 

 

「効率型」でスリーパーになりそうな選手

 

・K.ノックス

・T.ライルズ

・B.アデバヨ

・F.カミンスキー

・M.スコット

・C.ゼラー

・G.ロビンソン

 

 

出場機会こそ限られるが、サトランスキーとTJ.マコネルの存在も無視できない

 

「効率型」で優秀なルーキーが出てくることはあまり無いので注意すべき

 

 

私も効率良く生きたいもんだ

そんな締めで終える非効率

 

Comment