こんにちは!!嵐も関ジャニ∞もV6も空で全員言えないキリコです

 

 

 

今回は13億人が待ちわびていたドラフトについてのお話です     決してスベってはいません

 

 

ファンタジーの醍醐味の1つであるドラフトを楽しんでみましょう。

http://basketball.fantasysports.yahoo.com/nba

 

 

「いきなり!ドラフト」でも問題ないのですが、きちんとドラフトが起動するかという準備も含めて、本番前に1度は練習しておくことを強くそして強くおすすめします

スマホやタブレットのブラウザで起動できるが、不安であればPCでの操作をおすすめ

本番は特にPC推奨 ← 私はタブレットでしか挑んでいない

 

ドラフトの練習に当たるものが<モックドラフト Mock Draft>

モックをやるためだけにファンタジーに忍び込んでいる人も居るって都市伝説あり🐜

 

 

 

<モックドラフト>

 

 

 

モックドラフトのページに飛ぶと、人がたくさんいる。みんなスキねー

 

・ 8人から14人でドラフト  (リーグによってそれ以下・以上の参加者がいる場合もあるが、モックでは規定の人数でしかドラフトできない)

 

・ スタンダートの<ライブドラフト>と<オークションドラフト>がある  ← はじめの一歩は 小さい? 大きい? (ファンタジーリーグ選択)   の「ドラフト方式」参照

 

・「指名順位」が一巡目の指名順位になる、空いている好きな番に入ろう

 

・「Join」が入室可能なところ

 

・「残り時間」がゼロになるとドラフト開始

 

・ 時間ぴったりに入室しなくても、ドラフト終了まで入退室可能 (モックのページに飛ぶと、参加中のドラフト部屋が表示される。        12人制だと所要時間一時間ちょいくらい)

 

・ ユーザーが埋まらなかった場合は、オートピックを繰り返すコンピューターがメンバーに加わる

 

ユーザーが多い部屋に入室することで、人気・不人気選手や指名戦略等を学べる

 

・ 本番のドラフト順位と近い順位で練習する

 

・あえて偏ったチームを作ってみることで、勝つために必要なスタッツ合計を知れるかも

 

・ドラフト部屋でチャットもできる ← 外国人が多いため、喧嘩していることもある

 

 ・ ユーザーの居ない部屋で自分の好きなチーム・最強のチーム作成への挑戦等もできる ← 意外と楽しかったり

 

・ 指名を考えていた選手が獲られたときにパニクってはならない。これがドラフト必勝法

 

・自分の直前で欲しい選手が獲られても画面を殴らないように。決して

 

・自チームに不必要な選手でも他チームにはそうではない。ドラフト後のトレードを考えた指名も◎ (モックの場合はトレードなし)

 

・指名に迷ったら人気のありそうな選手を指名してみよう ← 日本だとLALファンが多いように私は感じているよ

 

・得点力は需要あり ← 意外と重要

 

・なるべくスタッツが偏らない且ついずれも高水準なチームが最強!!が、偏ったチームでも勝てる  

 

・モックドラフトと本番のライブドラフトでは緊張感がまるで違う

 

 

 

<いざ!ドラフトルームへ>

 

 

 

 

楽しいドラフトルームへようこそいらっしゃいませ

 

 

 

モックドラフトも本番のライブドラフトも同じです

 

モック・基本リーグのライブドラフトは持ち時間60秒 ← リーグの設定によって異なるので要確認。マジで重要

 

 自分の指名順位を確認しよう 「Drafting Now」がそれっす

 

欲しい選手を熟考、瞑想もあり

 

選手の横の☆マークをチェックすると「My Queue」に追加され、欲しい選手が分かりやすくなる

 

自分の番までお煎餅でも食べながら待ち

 

獲得された選手は獲れないよー。 マークを付けていた選手も「My Queue」から消えるよ

 

いよいよ自分の番が回ってきたら、制限時間内に選手を選択して「Draft」ボタンを押して完了 ← 時間が過ぎるとランクが一番高い選手がオートで選択される(「My Queue」に選手がいる場合は、一番上の選手がピックされる ← 上の画像だとレナード)

 

再び自分の番が回ってくるまでまんじゅうでも召し上がれ

 

いらГ魴り返す。太らないでね

 

 

<ドラフトの順番が回ってきたらカラーリングされるよ>

 

 

 

<ドラフト指名一覧>

 

 

 

<チーム別指名選手>

 

 

 

<指名済み選手の合計スタッツ>

 

 

 

色々と画面を変えてチーム状況把握してね

はYahooが勝手に出している来期の予想スタッツ

選手名やチーム別の検索もできるから、残り時間5秒でも決してパニクらないように

 

 

 

「ドラフト本番」

 

本番の日にしなければならないことはありません

前日に十分な睡眠を取っていれば大丈夫

 

 

リーグのトップページに本番のドラフトまでのリミットが常に表示されているよ

アメリカ時間なので要確認

 

 

 

いよいよ本番

下の画像のようにモックとは違う場所からドラフトルームに入ります

 

ここを間違えないように!!

ドキドキワクワクの世界へ

 

 

 

 

 

 

「ライブドラフトに参加できないよ💧 人用」

 

そういう人のために、というリストが存在する

これを作成しておくことで、本番のオートピックに若干待ったをかけられるかも

 

 

 

 

 

 

のページに飛ぶと、選手一覧が表示される

コンピューターにピックして欲しい選手・その順番・ピックしないでという   選手に分別できる

 

「指名したい順リスト」の上からピックされていく。

 

上記の画像を参考にすると

 

アンソニーデイビス

 

残っている → 指名

残っていない → ポールジョージが居るか居なか

 

というように自分の代わりに指名してくれる

 

何もしない状況でオートピックとなると、ランキングの高い順に指名されてしまう

 

ライブに参加できない人は作成してみては?

私は作ったこと無いけど

 

 

 

<ドラフト結果>

 

 

 

ドラフトルームはドラフトが終了して15分後に閉じます…

 すぐに各チームに選手が振り分けられていて、ワクワク(゚∀゚*)(*゚∀゚)

 

ドラフトの結果はで確認すべし

指名順位・チーム別指名選手がばーと出ます

 

次のドラフトに活かすも良し、思い出に浸るも良し、反省するも良し、当たりを引いた人を確認するも良し

 

ファンタジーの楽しみ方は人それぞれ

 

たのしいドラフトを

 

続く

 

Comment