こんにちは!!  科学・化学、私立・市立、個人・故人  など

「マジで見直そうよ会」案内人のキリコです

 

コジコジ好きです

私の告白が届いたら 素敵な話になりますね

 

 

 

NBA開幕まで1ヶ月となってきた今日この頃

ファンタジーへの興味持ったよ!!って人には...感謝

 

 

本日の献立は「ロスター調整」と「ph調整剤」です

 

「ph調整剤」は食品に入っている添加物です

http://basketball.fantasysports.yahoo.com/nba

 

ドラフトを無事に終えられた貴方に送る素敵な選手たち

 

ドラフト終了後に選手反映されましたかね?反映されていなかったら不具合かもしれませんね…

 

 

 

<ロスターを覗く>

 

 

 

さて、ファンタジーをプレイする上で欠かせないのが、ロスターの調整です。

これを怠る監督は他プレイヤーから罵倒されます。←バイオレントな一部のリーグのみ。別に放置でも大抵怒られないよ

J.オカフォーがファンに喧嘩売られて、ストレートパンチで返したのが懐かしい

 

 

 

上記の画像は「基本リーグ」のためロスター枠は

PG  SG  G  SF  PF  F  C  C  Util  Util  BN  BN  BN の13枠となっている(リーグごとにロスター枠は異なる)

特別枠として INJ枠が2つある(これもリーグの設定に準じる)

 

各選手に与えられたポジションとロスターの枠とをリンクさせて、アクティブ選手を選ぶことが「ロスター調整」といえる

 

G ← PG・SGの選手を配置可能

F ← SF・PFの選手を配置可能 

 Util ← どの選手でも配置可能             

                                                                BN ← どの選手でも配置可能 and 何人でもBNに置くことができる

                                                            INJ ← 怪我をしている選手(INJステータス)を置くことができる

 

 

ここで重要なのがBNに置いてある選手のスタッツはチームのスタッツとして計算されない。

つまり、アクティブ選手とはBN以外のスタメンの選手と同義語 ← 用語として大切かも

 

 INJ枠に入っている選手はロスターの枠から除外される。

「基本リーグ」で INJに二人の選手を入れている場合は合計15人をチームに抱えることができる

 

 

INJ枠に入れていた選手の怪我が癒え、INJマークが消えたとき

・ロスターに戻す必要があるため、ロスターから1人放出しなければならない

・新たなFA補強はできないが、ロスターに戻さずにINJ枠に入れたままにすることもできる小技もある

・もちろんINJ枠にいる選手のスタッツは加算されない

 

 

 

 

魔法のボタンと紹介した <Start Active Players>

ワンタッチで、試合のある選手をポジションも考慮してアクティブに入れ換えてくれる

 

時間がない場合や特にロスターを弄る必要がない場合等はこの<Start Active Players>を押すだけで「ロスター調整」が済むと言える

 

 

 

大変恐縮ですが、

<ロスター調整>の種類も三つあるんですよ。後述

 

 

 

 

<ロスター調整方法>

 

 

 

 

<Start Active Players>に頼らずに手動でロスター調整する方が面白いし、戦略も立てられますよー

 

移動させたい選手の横にある青マーク(上記の画像ではウィル・バートンのBN)を押すことで、

その選手の配置可能ポジションがカラーリングされる(バートンだと  SG←画像だと切れている ・G・SF・F・Util)

 

移動させたい青ボタンのポジションを押すことで変更完了!!!!!

 

バートンをアクティブにしないと、次の日に試合があってもスタッツには加算されないことは既述

 

 

 

 

<日付>を押すことで一週間分の日程(更に表示させることも可)が出現する。マウスを合わせることでその日にちに飛ぶことができる。

 

先のロスター調整も簡単にできます。お時間あるときにまとめてできます。魅力的でしょ。

 

基本的にファンタジーはドラフトとロスター調整の2つで行えます。なにも難しいゲームではないんですよ

 

 

 

 

 

「ロスター調整の三種」

 

ロスターを調整できる期限について

 

<Today>   ・  <Tomorrow>  ・  <Weekly>の三種があります。「基本リーグ」は<Tomorrow>を採用している

 

大多数のリーグは<Today>か<Tomorrow>を採用していると考えてよい

この2つは<Daily>という枠組みの中にある

 

 

<Today>   

・当該チームの試合開始までFA補強でロスターに組み込める
・当日試合をした選手は、ファンタジー内の日付(日本時間で17時以降)が変わるまでは放出出来ない

 

<Tomorrow>
・FA補強は翌日に反映される
・当日試合をした選手でも、すぐに放出できる
・「INJ」から「BN」に戻す際、1人放出するが、この行為は前日に行う必要がある←当日に放出しても、翌日に反映されるため

 

<Weekly>

・ロスター調整は週始め(日本時間の火曜日、NBAの一番最初の試合開始時間まで)のみで、1週間固定される

・FA補強の反映は翌週

 

 

 

 

「Daily」の長所
・環境・状況に合わせてFA補強が可能
・「Weekly」に比べて、選手の移動が盛ん
・「Weekly」に比べて、冒険的な起用が可能
・一試合お試しの意味合いでFA補強可能
・週終わりにスタッツ調整が可能 ← 状況に応じてBNに多くの選手を下げる戦略
・多くのリーグで採用されている

 

 

「Daily」の短所 
・ファンタジーへの熱量の違いが結果に表れやすい
・日々のロスター調整が、試合状況に合わせて、ベンチとスタメンを入れ替える作業になりつまらない
・状況に応じたFA補強が成されるため、個々のチームの特徴が出にくい
・多くのリーグで採用

 

 

「Weekly」の長所
・1週間に1度ロスターを調整すれば良い
・「Daily」に比べてチームの特徴が出やすい
・1週間を予想(怪我や復帰、移籍等)するため、「Daily」ロスター変更に比べて面白味がある
・ほとんどのリーグで採用されていないため、希少

 

 

「Weekly」の短所
・週の途中でのFA補強がその週には反映されない
・1週間固定故に怪我・復帰・移籍等を読まなければならない
・週終わりのスタッツ調整ができない
・1週間の所有選手の試合数がスタッツに大きく関与する
・低採用

 

 

※私の作るリーグは「Weekly」を予定しています

 

 

 

<チーム名やロゴを変えちゃいましょう>

 

 

 

「My Team」から「Edit Team Information」を押すことで上記画像のページに一瞬でワープ。やっぱりインターネットって凄いよね

 

チーム名やロゴを変えられます。ロゴは既存のものから選ぶこと・好きな画像のアップデートどちらでも可能

 

愛着の湧いたチームとNBAを好いていったら、よりファンタジーもバスケットも楽しいでしょ

エヘヘ

 

 

 

Comment